万能さが魅力、スピカズのバランシングゲル。

突然ですが、私は無類のオールインワンもの好きです!
コスメに興味をもつ年頃になって、初めて使ったのがオールインワンものでした。
そのときの肌の感触に感動して以来、「オールインワン」と聞くと興味をもたずにはいられなくなったんです。

 

今までいくつもオールインワンものを使ってきた私が、現在愛用しているもの。
それはスピカズの「バランシングゲル」です。

 

発売当初から使っていて、もう1年以上は経っているはず。
今ではもう家にストックがないと不安なくらい(笑)。

 

オールインワンといえば、「これ一本でお手入れ完了!」というところが最大の魅力かもしれません。
時間がなかったり疲れていたりすると、どうしてもお手入れが面倒くさくなってしまいますが、そんなときにオールインワンのものがあれば非常に便利です。
それに、男性にも愛用者が多いのだとか。やはりワンステップだからこそだと思います。

 

でも、私のオールインワン活用術はそれだけではありません。
私は、基本的に朝はオールインワンを使い、夜は化粧水、クリームを使います。
しかし乾燥がひどいときやコンディションがいまいちなときには、化粧水とクリームの間にオールインワンを、美容液感覚で使っています。
なぜなら現在愛用中のスピカズ バランシングゲルには、敏感肌や乾燥肌に嬉しい成分がいっぱい入っているから。

 

まず、敏感肌に良いといわれているセラミド。
敏感肌やアトピーの人は、もともと潤いを保持する力が弱いとされています。
セラミドには、その力を補う働きがあるそうです。
水分を与えても与えても乾燥してしまう…という人は、ぜひセラミド配合のアイテムを試してみてください。
肌がみっちりと潤うのを感じられると思います。

そしてもう一つの目玉成分が、プロテオグリカン。
近年美容業界で一大ブームを起こしているこの成分は、ヒアルロン酸以上の保湿力をもつといわれています。
肌内部で、コラーゲンなどを産み出す力をサポートしてくれるのだそうです。

 

これだけでも、美容液級の成分だと思いませんか?

 

バランシングゲルのテクスチャは、硬すぎず柔らかすぎず、絶妙です。
塗ってすぐにマッサージができるくらいの感触がありますが、数分すると肌はスベスベしてベタつきません。

 

私はこの良さを利用して、最近は首やデコルテにも塗っています。
首やデコルテって、意外と乾燥してるんですよね。
だから顔のお手入れのついでに、さーっと伸ばして、鎖骨の辺りを軽くマッサージするんです。
そういう日々のちょっとしたことで、きっと将来大きな差がでると思います。

 

お値段もお手ごろですから、興味がある人はぜひ一度お試しあれ!

《最新版》ニキビケアおすすめランキング※ニキビを治す方法を徹底解説